書画家 高野こうじ 公式blog

書道、アートの作品を中心に日々感じたことを綴る

創造を掘る

カープ軍のプロ野球が終了し、

テレビは映画の映写機と化した秋。

最近はドイツ、アルゼンチンや韓国ノワールとハリウッド回避の作品傾向。

 

リモコンは彼らが占拠。

f:id:rodeoclock:20221003121540j:image

映画以外にもとYoutube premiumを契約。

 

コレ、広告もなくストレスフリー。

オフライン再生もできるから一人行動にはいい相棒になる。

 

YouTube musicもレアな懐かしい音楽を連れ出せる。

 

読まないといけない本もあるけど、

ついこっちに行ってしまうね。

 

今週後半はグッと秋めいてくるようだから

創造の力をいただき、作品を実らせていこうか。

 

 

 

 

神無月 朔日

気持ちいい秋晴れで東京の10月は始まりました。

早朝にジョギングし、シャワーを浴び、制作に入るルーティンが心地いい季節。

 

昨日の敗戦を持って我がカープ軍はCSを逃し実質終了。

見逃し配信を含め、ほぼ全試合を観戦させていただきました。

9月の最終日に配信契約の解約、どうなんでしょうかw

ぜひ、来年は個人的には新体制で今一度、

感情、感動あふれる野球を取り戻していただきたいと思います。

 

季節も柔らかく、誕生月でもあるので10月は心に期するものがあります。

ここ数ヶ月、穏やかに過ごしてきましたが

季節とは逆に今月半ばから波乱の日々になります。

それでも生前父が言っていた

「あるものすべてを受け入れるだけだ」

その教えから学びと喜びを見つけてゆきます。

 

人間万事塞翁が馬

 

積み上げてきた経験や常識、心理、先入観、思い込みから

マインドセットを変化させながら新しい季節を迎え入れよう。

 

絵画と書のセルフセッション作品。

威風堂々。

 

この蒼空の先へと。

 

 

内省の蒼

明るい作品をと思ってそんな画材を並べても、

絵は深層心理へと導かれてゆく。

f:id:rodeoclock:20220928095532j:image

絵は内省を浮かび上がらせる。

 

それはどういう意味で

どう改善するとかはわからない。

 

心理学でもテストでもない。

 

ただ湧き上がる感情に任せて融和するまで描く。

 

抽象画はよくわからん。

f:id:rodeoclock:20220928095846j:image

それでいいよ。

 

従うべきところに向かって。

 

 

 

よくある居酒屋にて。

「元気にしてる?ちょっと飲み行かない?」

そんな当たり前のやりとりから多くの人が遠ざかった3年。

 

それ以来の友達と再会。

3年の時間など軽く飛び越えて熱き漢酒。

それまでの時間の方がよっぽど長い付き合いだから。

居酒屋っていいですよね。

馴染みのない店に出歩かなくなったからこそのありふれた居酒屋の素晴らしさを感じる一杯。

 

そしてやはり友との語らい。

 

見せない大切なものがその時間に生まれて

それからに繋がってゆく。

 

ホッピー飲みすぎました。

最高のホッピー。

 

 

タンドリーポーク

仲間の誕生日のお祝いにサスライ料理人。

 

タンドリーポーク(&チキン)を作りました。

タンドリーポークはあまり作られていないので簡単なレシピも上げておきます。

写真の感じ(豚肉は今回厚めのホエイ豚使用)プラスすりおろした梨、ハチミツにターメリックパプリカ、コリアンダー、チリ、クミンのパウダーと、クミン、マスタード、アジョワンのシードに塩、バターをミックスして保存袋に入れて三日間漬け込みました。

 

あとは焦げ付きに注意して焼くだけ。仕込みさえしておけば調理は簡単です。

お祝い仕様に盛り付けました。

付け合わせは重くなりすぎないように、そして会場が和食店だったので

おからを枝豆、玉ねぎと空入りしてクミンとオリーブオイル、塩でクスクス風にしました。

あと彩りで色々やっちゃってますがお祝い仕様なのでなくて構いませんw

ペアリングには自家製カルダモン焼酎はちょっとキツかったようですね、

いかに自分が日々濃い酒を飲んでいるか反省( ・∇・)

 

同時に鶏胸肉もやりましたがヨーグルトと梨の漬け込み効果でとても柔らかです。

こちらはみんなでいただきました。

動画もまとめてみました。

一皿集中、自由な発想は楽しいね。

 

 

 

いい機会をいただき感謝。

 

整 筆文字

慢性的な首凝りで飛び込みで整体院へ。

 

ストレートネックに猫背の勤続疲労でかなり酷いらしい。

 

施術の痛みに耐えながらスタッフに仕事のことなど聞かれる。

「お休みないんですか?大変ですねー」

 

前提に〈仕事=嫌なこと〉と言う図式なのでしょう。

 

いやいや、休みなんていらないです、

仕事(制作)している時が一番幸せなんです。

 

と言いたかったけど、そんなこと聞きたいわけじゃなかろうし、痛みで言葉も出ないので笑っときました。

 

痛みを伴った分、可動域も広がり軽くなっていい感じ。

 

 

今日は3時半に起床、

熱い風呂に入って覚醒と首肩の張り緩めて作業。

命名書を四点制作。

 

息抜きに昨日教わったストレッチ。

f:id:rodeoclock:20220923070734j:image

いろいろと整えてながら、

理想に近づいてゆけるよう。

 

 

ツレない太公望 

今朝は3時半に起きて金沢八景へ。

 

回遊の鯵を狙って。

f:id:rodeoclock:20220921104650j:image

あまりの魚信の無さにこちらが回遊してポイント変えるも。

f:id:rodeoclock:20220921104815j:image

まぁ、朝から海を見て和んだと言うことで(゚∀゚)

 

船や機械に頼らず、最小限に、ひとりで、勘で、自然に対峙するだけで研ぎ澄まされるのだから。

f:id:rodeoclock:20220921105203j:image

負け惜しみだけは一流ですねw

 

昼前には納竿、

東京に戻って制作に入ります。